今月のキャンペーン・お得情報

旅する新虎マーケット事務局

旅する湯まつり

【実施内容】
1月9日(火)から、「明の春と開化」をテーマに『旅する新虎マーケット 2018年冬の章』がスタートいたしました。山口県萩市、愛媛県松山市、鹿児島県薩摩川内市の3自治体が参加し、地域の旬の食材を使ったお料理、特産物などを通して、地域を旅するように楽しむことができるマーケットを展開しています。
1月26日(金)、27日(土)には、足湯が登場するスペシャルイベント「旅する湯まつり」を開催いたします。歴史の町並みが残る城下町に誕生した8つの温泉地からなる「萩温泉郷」の萩市、明治の文豪たちが愛した日本最古と言われる「道後温泉」の松山市、西郷隆盛の愛した「川内高城温泉」の薩摩川内市と、 2018年の冬の章に出展する3市は、歴史を感じられる名泉を有しています。今回のスペシャルイベントでは、各市にちなんだ足湯が登場。足湯に浸かりながら、名産地ならではの各市の美味しい柑橘や現地の酒造から届く名酒を味わったり、各市に由来する書籍を読んだりと、旅行気分で各地の「湯」を堪能できる寒い時期にぴったりのさまざまなイベントを開催。また、地域の名産品販売のほか、萩焼のろくろ体験や甲冑試着、俳句作り体験など各市のより深い魅力に触れることのできる2日間になります。

【対象者】 一般の方

【実施日時】 2018年1月26日(金)、1月27日(土)

【実施場所】 旅するラボ(東京都港区西新橋)

【特設サイトURL】 https://www.tabisuru-market.jp/information/180115yumatsuri.html