規約同意

下記の「プレミアムフライデー推進協議会」に同意の上、入会申し込みフォームへお進みください。

プレミアムフライデー推進協議会 規約

(名称)
第1条
本会は、プレミアムフライデー推進協議会(以下「協議会」)と称する。

(目  的)
第2条
協議会は、国民各層がそれぞれの価値観のもとで「幸せ」や「楽しさ」など生活の充実感を実感することできるライフスタイルへの
変革・実現に向け、国民各層の参加のもと、プレミアムフライデーを国民運動として一体感をもって推進していくための実施方針等の
検討、普及啓発活動などを実施する。

(事  業)
第3条
協議会は、前条の目的を達成するため、次の活動を行う。
(1) プレミアムフライデーの実施方針等の検討
(2) プレミアムフライデーの推進に向けた取組についての検討
(3) プレミアムフライデーの普及啓発活動の検討及び実施
(4) その他、協議会の目的を達成するために必要な事業

 (組  織)
第4条
1.協議会の中に会務を行う幹事会を設置する。
2.その他協議会の目的を達成するために必要な委員会を設置する。

(会員構成)
第5条
1.協議会の会員は、(1)幹事、(2)一般会員の2種からなる。
2.幹事は協議会の趣旨に賛同し、幹事会のメンバーとして活動する業界団体等をいい、一般会員は協議会の趣旨に賛同して支援する業界団体等をいう。
3.一般会員のうち、幹事になろうとする者は、事務局に届出を行い、幹事会の承認を得なければならない。

(入会)
第6条
1.協議会へ入会を希望する場合は、別添に定める様式により申し込むものとする。
2.申込みがあった場合、その者が第3条に定める協議会の目的に賛同し、協議会の活動に協力できる者と認められるときには、協議会への入会を認めるものとする。
3.協議会への入会を認めないときは、電気通信回線等によって速やかにその結果を本人に通知するものとする。


(会員の資格の喪失)
第7条
会員が次の各号の何れかに該当する場合はその資格を喪失する。
(1) 退会届の提出をしたとき
(2) 法人会員が解散したとき
(3) 除名されたとき
(4) 連絡不能など、本協議会の活動継続が困難と判断されるとき

(退会)
第8条
退会を希望する会員は、書面をもって事務局に申し出ることにより任意に退会することができる。

(除名)
第9条
会員が次のいずれかに該当するに至ったときは、幹事会の議決をもって当該会員を除名することができる。
(1)本規約その他の規程に違反したとき
(2)本会の名誉を傷つけ、又は目的に反する行為をするなど会員としてふさわしくない行為をしたと認められるとき
(3)その他除名すべき正当な事由があるとき

(幹事会)
第10条
1.幹事会は、幹事をもって構成する。
2.幹事会は、協議会の運営に関する重要事項を議決する。
3.幹事会は、事務局が招集する。
4.幹事会は、現在幹事数の、代理出席・委任状を含め3分の2以上の出席をもって成立する。
5.幹事会の議事は、出席者の過半数をもって決する。
6.幹事会は、やむを得ない場合に限り、幹事の代理出席を認める。
7.幹事会は、必要に応じ書面による開催とすることができる。
8.議題により、事務局が推薦し、幹事が承認した者を、幹事会に出席させ、意見を述べさせることができる。

(委員会等)
第11条
1.協議会の目的達成のために、委員会等をおくことができる。
2.委員会等とは、専門的なテーマに応じて調査研究、提言、普及・広報等を実施するために、外部有識者等により組織された委員会、ワーキンググループ等とする。
3.委員会等の委員は、事務局又は常任幹事が推薦し、幹事会において承認する。

(事務局)
第12条
協議会に、事務を処理するための事務局をおく。

(解散)
第13条
協議会は、幹事会において、幹事会の構成者数の4分の3以上の議決を得た場合に解散する。

(守秘義務)
第14条 会員は、本会の活動を通じて知り得た他の会員の営業、ノウハウ、技術等に関する情報を当該者の了解なしに、第三者に開示し、又は漏洩してはならない。ただし、知得する以前に既に公知となっている場合は、この限りではない。
2 会員は、会議体に参加していない者又は組織に対して、本会の活動成果が公開される前にその検討過程の情報を提供してはならない。ただし、提供することが会員又は本会にとって利益になる情報であって、事前に事務局の承認を得たものはこの限りではない。

(規約の変更)
第15条
本規約は、幹事会において出席者の3分の2以上の議決を得た場合に変更することができる。



ダウンロードした推進協議会入会申請書をメールで送付してください。

メールの件名は「プレミアムフライデー 推進協議会入会希望」としてください。

送付先はこちら >

メーラーが立ち上がらない場合は、下記宛て先へお送りください

premium-friday*meti.go.jp

「*」記号を「@」に置き換えて送信して下さい。