プレ金大学、開校。あたらしいことを学ぼう。

豊かな未来は、限られた人のものじゃありません。新しいことを学びたいと願う、みんなの未来がプレミアム。

月末金曜、大学に、ちょっと寄り道してみませんか?新しい可能性が拓けるかもしれません。想像もしなかった自分が見つかるかもしれません。

プレミアムな未来のきっかけを、プレミアムフライデーに。

プレ金大学、開校します。

終了したプレ金大学

タピオ館立オープン大学「タピ大」
宮城県
簡単・手軽に・センス良く ホームパーティー講座
11月のプレ金では、「簡単・手軽に・センス良く ホームパーティー講座」をテーマに開講いたします。 「誰でも先生、誰でも生徒」 自分の持つ「知」をみんなで分かつコミュニティというテーマで19時から1時間開講しております。より豊かな生活づくりのお手伝いとして、互いに学び高めあう場を「文化・おしゃれ・ゆとり・自然・環境(エコ)・家族」を大事にしているタピオが提供いたします。
日時
2019年11月29日(金)19:00~20:00
場所
泉パークタウン タピオ 南館1Fパークタウンスタイル
登壇者
アニヴァーサリー・プランナー SHIHO氏
タピオ館立オープン大学「タピ大」
宮城県
秋の星座とギリシア神話
10月のプレ金では、「秋の星座とギリシア神話」をテーマに開講いたします。 「誰でも先生、誰でも生徒」 自分の持つ「知」をみんなで分かつコミュニティというテーマで19時から1時間開講。より豊かな生活づくりのお手伝いとして、互いに学び高めあう場を「文化・おしゃれ・ゆとり・自然・環境(エコ)・家族」を大事にしているタピオが提供いたします。
日時
2019年10月25日(金)19:00~
場所
泉パークタウン タピオ 南館1Fパークタウンスタイル
登壇者
天文ボランティアうちゅうせん 代表 永井 秀男氏
帝京大学霞ヶ関キャンパス
東京都
帝京大学産学連携クロストーク ~デザイン×イノベーション:パッケージデザインの可能性~
東北・福島県の復興支援などを目的として企業と連携して取り組んでいる「帝京大学発ヨーグルトプロジェクト」のパッケージデザインを検討すべく、デザインやその可能性について、第一線で活躍する建築家の先生方を「意匠」のスペシャリストとして招聘し、パッケージデザインのイノベーションについてワークショップ形式で議論し、公開型クロストークを実施いたします。
日時
2019年10月25日(金)17:30開場、18:00開始
場所
帝京大学霞ヶ関キャンパス(東京都千代田区平河町2-16-1 平河町森タワー9階)
登壇者
GENETO GROUP 共同代表・大阪成蹊大学芸術学部准教授 山中コ~ジ氏 / GENETO GROUP 共同代表 山中悠嗣氏 / UME architects・一級建築士 梅原悟氏 / OJAR・一級建築士 大脇淳一氏 / 帝京大学知的財産センター長・教授 中西穂高氏(開会挨拶) / 経済産業省 商務・サービスグループ サービス政策課 教育産業室 室長補佐 矢島正崇氏(閉会挨拶)
タピオ館立オープン大学「タピ大」
宮城県
一生歩ける足を育てる足トレ法
「誰でも先生、誰でも生徒」、自分の持つ「知」をみんなで分かつコミュニティとして19時から1時間開講。より豊かな生活づくりのお手伝いとして、互いに学び高めあう場を泉パークタウン タピオで提供しています。参加申し込みは不要で、誰でも自由にご参加いただける講座です。お仕事帰りに立ち寄ってみませんか?
日時
2019年9月27日(金)19:00~20:00
場所
泉パークタウン タピオ 南館1F パークタウンスタイル
登壇者
医療法人社団嘉数会 かかず整形外科 リハビリテーション科次長 理学療法士 高橋 広氏
タピオ館立オープン大学「タピ大」
宮城県
気持ちをスッキリ切り替える方法
「誰でも先生、誰でも生徒」、自分の持つ「知」をみんなで分かつコミュニティとして平日毎日19時から1時間開講。より豊かな生活づくりのお手伝いとして、互いに学び高めあう場を泉パークタウン タピオで提供しています。参加申し込みは不要で、誰でも自由にご参加いただける講座です。お仕事帰りに立ち寄ってみませんか?
日時
2019年8月30日(金)19:00~
場所
泉パークタウン タピオ 南館1F パークタウンスタイル
登壇者
メンタルコーチ、産業カウンセラー 鈴木 はるみ氏
昭和女子大学
東京都
災害を生きぬく非常食 ―ローリングストックと災害時調理―
大規模震災時に必要な食糧の備蓄(ローリングストック)についての講演と、基本的なポリ袋調理のデモンストレーションを行います。 いざという時に慌てないよう、日々の生活の中で備えておきましょう。 ※ 試食はありません。
日時
2019年8月30日(金) 18:30~20:00
場所
昭和女子大学コスモスホール
登壇者
昭和女子大学現代ビジネス研究所 食プロジェクト 矢代晴実氏、小野田美都江氏、渡邉由香子氏
札幌市立大学桑園キャンパス
北海道
AIとロボットの未来
次世代においてAIを活用して社会生活を送ることは不可欠になっていきます。このような時代を迎えるにあたっての知識を得るために、この度、ロボット、人工知能の第一人者を迎え、それぞれの観点からAI技術とロボット技術の現在と未来の可能性について報告ならびに提言してもらいます。
日時
2019年7月12日(金) 14:00~18:00
場所
札幌市立大学桑園キャンパス大講義室
登壇者
中島秀之(札幌市立大学学長)/松原仁(公立はこだて未来大学副理事長)/石黒浩(大阪大学 先導的学際研究機構 共生知能研究センター センター長)/松尾豊(東京大学大学院工学系研究科教授)
福岡大学
福岡県
第2回「はたらき方の未来・オフィスの未来~モチベーション編~」講座&ワークショップみんなで語る「なぜ働くの?多様性の時代における働くモチベーションとは?」
今回は、オフィスで働くワーカーのモチベーションにフォーカスしていきます。 生き生き働くって何?あらゆる業種・職種の方が「生き生きと」働く為には、どういった組織や環境が必要?そして、自分のモチベーションについて一緒に考えてみませんか。 福岡大学の森田准教授とオカムラで働き方改革コンサルに携る専門家の2名によるトークセッションで紐解きます。
日時
2019年7月3日 15:00〜17:30(14:30開場)
場所
Open Innovation Biotope “Tie” 福岡県福岡市博多区博多駅前1-3-3 明治安田渡辺ビル2F
登壇者
福岡大学商学部准教授 森田 泰暢氏/株式会社オカムラ ワークスタイルソリューションセンター センター長 米村 一宏氏
昭和女子大学
東京都
海外働き方事情シリーズ  男性には任せておけない働き方改革 『ハードワークからソフトワークの時代へ ~「世界一子どもが幸せな国」オランダから学ぶ幸せになる働き方~』
「オランダモデル」としてその働き方が世界から注目を浴びている国、オランダ。しかし約30年前までは日本と同じような課題を抱え、男性が働き、女性が家庭を守る社会で経済が低迷。それが現在ではライフステージに応じた働き方が選択でき女性の就業率は70%を超え、高齢者の就業率も飛躍的に向上。一体この約30年の間、オランダで何か起きたのでしょうか?その答えは「働き方改革」にありました。
日時
2019年7月3日(水)15:00~17:00
場所
昭和女子大学 学園本部館3階大会議室
登壇者
公益財団法人1more Baby応援団 専務理事 秋山 開 氏
昭和女子大学
東京都
大人の身だしなみ講座
プロのご意見を伺い、「大人の身だしなみ」を見直してみませんか? 身だしなみはビジネススタイルに通じ、Appearance・Atmosphere・Attitude など、 たくさんの要素があります。 今回は大人の男性1 名・女性2 名のモデル(昭和女子大学教職員)が、プロの技で大変身。Before・After を比較しながら、素敵な大人になる術を学びましょう。
日時
2019年6月28日(金) 18:30~20:00
場所
昭和女子大学 コスモスホール
登壇者
資生堂美容技術専門学校副校長 大久保 紀子氏/資生堂ビューティートップスペシャリスト 生駒 広子氏
弘前大学文京キャンパス
青森県
弘大じょっぱり起業家塾2019 「東北の観光を盛り上げる取組」
弘大じょっぱり起業家塾は,起業家マインドを持つ地域で活躍できる人材を育成し,次世代経営者や自治体職員,学生を支援します。 今回開講する「地域ビジネス論」では,顧客のニーズ,自らの事業の優位性や競合他社の状況など,地域ビジネスをはじめるにあたって必要な視点,マーケティングを意識した事業計画,さらには先進事例から読み解く成功のポイントなどを学び,地域ビジネスの基本的な考え方を理解します。
日時
2019年6月28日(金) 18:30~19:30
場所
弘前大学総合教育棟3階 310講義室
登壇者
一般社団法人 東北観光推進機構 専務理事推進本部長 紺野 純一 氏
大阪大学 COデザインセンター
大阪府
ラクワク(楽WORK)思考×映画 映画の舞台には、どのような「はたらく」のヒントが隠されているだろうか?
映画を題材に、ストーリーや特定のシーンにおいて労働問題がどのように反映されているかを読み取りながら見直すことで、労働の世界の理解を深めることを目指します。1回あたり約3時間で1つの映画を取り上げます。まず参加者それぞれが映画を見直し、次に講師による解説を聞き、最後に参加者が意見を交換したり問題を議論したりします。労働経済の理論や統計の知識を身につけて、映画の新しい楽しみ方を知ることもできます。【今回の映画】『この自由な世界で』
日時
2019年06月28日(金) 18:30~21:30(開場18:00)
場所
株式会社オカムラ 関西支社 Open Innovation Biotope “bee” 大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪タワーA21階
登壇者
大阪大学 COデザインセンター長 松繁 寿和氏
東京藝術大学 取手キャンパス
茨城県
Showcase 6月のレセプション 「危機的状況でもアートをやっていくための基礎講座-ソビエトのアンダーグラウンドシーンを元に-」
東京藝術大学取手校地にある「藝大食堂」には、ギャラリーや展示スペース「Showcase」があり、 月替わり(*)で作品が楽しめます。6月のShowcaseは、東京藝術大学美術学部先端芸術科博士課程に在籍するアーティスト 村上裕による「ソビエトのアンダーグラウンドから音がする。」の作品が展示されます。レセプションでは、「危機的状況でもアートをやっていくための基礎講座」 と題してのアーティストトークとパフォーマンスを行います。 *展示は、通常平日日中のみにご覧いただけますが、レセプション日は特別に夜も公開します。
日時
2019年6月7日(金)18:00-20:00
場所
藝大食堂(茨城県取手市小文間 5000番 東京藝術大学取手校地福利施設内)
登壇者
企画: 小沢剛(アーティスト/東京藝術大学 美術学部先端芸術表現科教授) 岩間賢(アーティスト/藝大食堂統括ディレクター) トーク&パフォーマンス: 小沢剛(アーティスト/東京藝術大学 美術学部先端芸術表現科教授) 村上裕(アーティスト) Aokid(アーティスト)ほか
関西大学
大阪府
ラクワク(楽WORK)思考×知の巨人  「出会いの風土学」を通じて「はたらく」を語ろう
「出会い」と「はたらく」。一見繋がらないように見えますが、私たちの「はたらく」をよくよく振り返ってみると、すべては「出会い」がきっかけになっています。それほど重要なのに、空気のように当たり前に「出会い」が紡がれていくため、注意深く考えることはありません。 今回は、世界的にも稀有な「風土学」を打ち出された関西大学 木岡伸夫先生をお招きし、出会いが生まれる風土に注目しながら、「日本の風土」×「出会い」×「はたらく」についてディスカッションします。 「異なる世界を背景とする他者同士が出会い、それぞれの経験を交換し合う中から、互いに紡ぎ出す知の形」こそが風土学だと木岡先生は定義されていますが、それは今日本の企業が求めている新たな働き方と通じます。 「出会い」への眼差しで現代の働き方をとらえることで、浮かび上がってくる課題や解決のヒントを一緒に学んでみませんか。
日時
2019年06月4日(火) 18:00~20:00(開場18:00)
場所
株式会社オカムラ 関西支社 Open Innovation Biotope “bee” 大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪タワーA21階
登壇者
関西大学文学部 教授 木岡 伸夫氏 株式会社オカムラ DX推進室長・WORK MILLエバンジェリスト 遅野井 宏
福岡大学
福岡県
第1回「はたらき方の未来・オフィスの未来」を考える講座&ワークショップ『みんなで創るはたらく場所論』
「未来のオフィスって? 未来の働き方って?」 通信環境の発達やスマートフォンの普及により「いつでもどこでも働ける」時代がさらに進展していくと、「オフィス」の意味はどうなっていくのでしょうか?この疑問について、福岡大学の森田准教授と、オカムラの働き方改革講師やコンサルに携わっている専門家によるトークセッションで紐解きます。その後の会場の皆さまと語り合い、相互に学ぶ場を設定します。
日時
2019年05月29日(水) 15:00~17:30(14:30開場)
場所
Open Innovation Biotope “Tie” 福岡県福岡市博多区博多駅前1-3-3 明治安田渡辺ビル2F
登壇者
福岡大学商学部准教授 森田 泰暢氏/株式会社オカムラ ワークスタイルソリューションセンター センター長 米村 一宏氏
大阪大学 COデザインセンター
大阪府
ラクワク(楽WORK)思考×映画 映画の舞台には、どのような「はたらく」のヒントが隠されているだろうか?
映画を題材に、ストーリーや特定のシーンにおいて労働問題がどのように反映されているかを読み取りながら見直すことで、労働の世界の理解を深めることを目指します。1回あたり約3時間で1つの映画を取り上げます。まず参加者それぞれが映画を見直し、次に講師による解説を聞き、最後に参加者が意見を交換したり問題を議論したりします。労働経済の理論や統計の知識を身につけて、映画の新しい楽しみ方を知ることもできます。【今回の映画】『マイインターン』
日時
2019年05月24日(金) 18:30~22:00(開場18:00)
場所
株式会社オカムラ 関西支社 Open Innovation Biotope “bee” 大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪タワーA21階
登壇者
大阪大学 COデザインセンター長 松繁 寿和氏
東京藝術大学 取手キャンパス
茨城県
Showcase×藝大食堂ギャラリー 5月のレセプション「初夏のおむすび博覧会」
東京藝術大学取手校地にある「藝大食堂」では、使われなくなった食品サンプルケースを活用したミニギャラリー「Showcase」にて月替わりで作品が楽しめるとともに、作品にまつわる夜のイベントを実施しています。 今月のShowcaseは、東京藝術大学大学院美術研究科先端芸術表現専攻に在籍するパク・サンヒョンによる「昼のかわぎしー虹を生成するための装置」。氏の故郷を流れる「イムジン河」をモチーフに国や人の分断や融合をテーマとした本作品と連動して、今回は個人・地域・国籍などの中にあるナショナリズムを体感し合う「初夏のおむすび博覧会」を開催します。「おむすび」は、象徴的な日本の家庭料理であり、その語源には数え切れないほどの説があり、地域や家庭によって異なる形があります。それぞれのおむすびを食べ比べてみましょう。普段は平日日中にしか展示は見られませんが、レセプションの夜は開放いたします。ぜひこの機会にご高覧ください。 ※本企画は、Showcase in the Screenにて放映中の「皐月-GAP M1 2019」、藝大食堂ギャラリーで開催するGAC による「ガラス研究室Dafna Kaffeman先生フレームワーク ワークショップおよび成果展」との合同レセプションとして開催します。 持ち物:個人的に好きな食べ物や家庭の味、出身地域の食材のお持ち込み(おむすびの具にします) 料金:学生無料、一般1,000円(参加人数によって変動の可能性あり) 申し込み:メールにて下記の通りお申し込みください。 ●宛先 info@geidaishokudo.com ●件名 5/23レセプション申し込み ●内容 お名前/ご所属/電話番号
日時
2019年5月23日(木)18:00-20:00
場所
藝大食堂(茨城県取手市小文間 5000番 東京藝術大学取手校地福利施設内)
登壇者
企画者:岩間賢(アーティスト/藝大食堂統括ディレクター)、 小沢剛(アーティスト/東京藝術大学 美術学部先端芸術表現科教授)
株式会社オカムラ
大阪府
ラクワク(楽WORK)思考×映画 映画の舞台には、どのような「はたらく」のヒントが隠されているだろうか?
映画を題材に、ストーリーや特定のシーンにおいて労働問題がどのように反映されているかを読み取りながら見直すことで、労働の世界の理解を深めることを目指します。1回あたり約3時間で1つの映画を取り上げます。まず参加者それぞれが映画を見直し、次に講師による解説を聞き、最後に参加者が意見を交換したり問題を議論したりします。労働経済の理論や統計の知識を身につけて、映画の新しい楽しみ方を知ることもできます。
日時
2019年04月26日(金) 18:30~22:00(開場18:00)
場所
Open Innovation Biotope “bee” 大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪タワーA21階
登壇者
大阪大学COデザインセンター教員 / 株式会社オカムラ 担当者
早稲田大学WASEDA NEO(日本橋)
東京都
お江戸日本橋学・カジュアルナイト!
お江戸日本橋の街づくりの特色や独自性を、産業、地域発展の歴史や経緯から探っていきます。 第二回は日本橋の地で400年余り続いてきた団扇と扇子の老舗、伊場仙の吉田誠男社長にお話を頂きます。話題に事欠かない日本橋の、知っているようで知られていない産業と歴史の背景を、ドリンク付き2時間の講座でカジュアルに学びます。
日時
2019年04月24日(水) 18:30~
場所
COREDO日本橋5階 WASEDA NEO
登壇者
株式会社 伊場仙 代表取締役社長 吉田 誠男 氏
放送大学
全国
放送大学BSキャンパスex (BS231チャンネル)
2018年10月から「学び直しのための新しいチャンネル」としてBS231チャンネルでの放送を開始しました。人生100年時代における「学び直し」のきっかけにつながる番組を多数ラインナップしており、いつでも・どこでもご覧いただけます。1~3月のプレミアムフライデーは特別な編成とし、データサイエンスやサイバーセキュリティといったビジネスパーソンの関心の高い番組を集中的に放送します。
日時
3月29日(金)20時15分~ 30日(土)21時00分~ 小学校プログラミング教育(導入編)シリーズ(全3コマ)
場所
どこでも (ご自宅のTVからご視聴いただけます)
県立広島大学 広島キャンパス
広島県
県立広島大学講演会「研究を地域の力に!」
県立広島大学の特色ある研究活動をご紹介します ① レモンによる健康影響に関する研究成果(レモン健康科学プロジェクトセンター、広島県、企業との共同取組) ② 広島県の歴史的背景を踏まえた「特色ある産業」と大学のシーズや強みをつなぎ合わせる活動事例(資源循環プロジェクト研究センターの取組) ③ 機械学習や深層学習による研究成果、これらの成果を活用した人材育成等について(高度人工知能プロジェクト研究センターの取組)
日時
2019年3月29日(金) 13:00~17:00
場所
サテライトキャンパスひろしま 501・502大講義室
登壇者
県立広島大学レモン健康科学プロジェクトセンター長(保健福祉学部教授)飯田忠行/同資源循環プロジェクト研究センター長(生命環境学部教授)三苫好治/同高度人工知能プロジェクト研究センター長(経営情報学部教授)市村匠/地域連携センター准教授 西川洋行
SingularityU Kyoto
京都府
“THURSDAY NIGHT CASUAL MEETUP #8” 水資源の未来 – Future of Water
SinglarityU Kyoto Chapter主催による「Thursday Night Casual Meetup」、第8夜のテーマは「Future of Water:水資源の未来」!今回のテーマである”Water”は、SingularityUが定める20の解決すべき世界的課題、Global Grand Challenges(GCCs)の一つにあげられています。ヒトという生物にとって、必要不可欠な水。飲料水としてだけではなく、農業に、工業に、ありとあらゆる生活と社会基盤にとって、根本的な資源です。今回は、話題提供としてThe 2017 Water GGC Awardsを振り返ってみましょう!
日時
2019年3月28日(木)19:30~22:00(開場 19:15)
場所
COCON KARASUMA 4F 株式会社シティラボ「プレゼンテーションルーム」 アクセス: 阪急「烏丸」駅、地下鉄「四条」から徒歩3分
登壇者
Jun Suto(須藤 潤), SU Kyoto Ambassador / Narimasa Makino (牧野 成将), SingularityU Kyoto Community Leader / Keita Ogushi (大串 恵太), SingularityU Kyoto Community Leader
鳥取大学 鳥取キャンパス
鳥取県
鳥取大学発事業創出ワークショップー医工農連携研究が生み出す新事業ー
AIやIoTをはじめとする第四次産業革命と呼ばれる大きな改革が進展しつつあり、産官学をあげてこの潮流に対応した研究開発が求められている中、最近の技術の流れを俯瞰するとともに、研究開発や学内連携・産学連携で求められている姿を明らかにし、現在、鳥取大学で取り組んでいる、医工農連携研究の最先端研究についての紹介およびパネルディスカッションを行います。
日時
2019年3月28日(木)13:15〜15:30
場所
鳥取大学 広報センター2階 スペースC
登壇者
後谷国際特許事務所所長 後谷陽一 氏/工学研究科教授 大観光徳 氏/農学部准教授 上中弘典 氏
早稲田大学WASEDA NEO(日本橋)
東京都
仕事帰りに立ち寄る、あなたの新しい時間の発見のために
仕事帰りに、ちょっと寄り道しませんか?WASEDA NEOでは、ビジネスに効く4つのミニワークショップをご用意しました。これらは、普段7:20~8:20の朝活講座で扱っている内容を、今回は特別に【体験版】として仕事帰りにご参加できるよう開講いたします。 挽きたてコーヒーと一緒に、ゆったり楽しく学べます。お誘い合わせの上、ぜひお越しください。
日時
2019年3月28日(木)19:00-20:00
場所
COREDO日本橋5階 WASEDA NEO
早稲田大学WASEDA NEO(日本橋)
東京都
仕事帰りに立ち寄る、あなたの新しい時間の発見のために
仕事帰りに、ちょっと寄り道しませんか?WASEDA NEOでは、ビジネスに効く4つのミニワークショップをご用意しました。これらは、普段7:20~8:20の朝活講座で扱っている内容を、今回は特別に【体験版】として仕事帰りにご参加できるよう開講いたします。 挽きたてコーヒーと一緒に、ゆったり楽しく学べます。お誘い合わせの上、ぜひお越しください。
日時
2019年3月27日(水)19:00-20:00
場所
COREDO日本橋5階 WASEDA NEO
早稲田大学WASEDA NEO(日本橋)
東京都
仕事帰りに立ち寄る、あなたの新しい時間の発見のために
仕事帰りに、ちょっと寄り道しませんか?WASEDA NEOでは、ビジネスに効く4つのミニワークショップをご用意しました。これらは、普段7:20~8:20の朝活講座で扱っている内容を、今回は特別に【体験版】として仕事帰りにご参加できるよう開講いたします。 挽きたてコーヒーと一緒に、ゆったり楽しく学べます。お誘い合わせの上、ぜひお越しください。
日時
2019年3月26日(火)19:00-20:00
場所
COREDO日本橋5階 WASEDA NEO
さくらインターネット株式会社 本社
大阪府
turning point ’19 – ターニングポイント’19 ネット・ゲームで人生は本当に狂うのか!?
子どもの頃からネット・ゲームにハマりながら生きてきた「ハマるヤツら」、ネット・ゲームにハマる子どものことが心配な「切実な保護者」。この両者が2つのチームに分かれ「ネット・ゲームで人生は本当に狂うのか!?」という疑問を検証すべく、実の親子同士では出来ないような、タブーなしのぶっちゃけトークを行います!
日時
2019年3月23日(土)13:00~16:30(開場12:30~)
場所
グランフロント大阪 タワーA 35階 さくらインターネット本社 セミナールーム https://www.grandfront-osaka.jp/office/tower_a.html
登壇者
一般社団法人new-look 代表理事 山口真史 氏/精神科医 石島洋輔 氏/福岡大学 商学部 准教授 森田泰暢 氏
早稲田大学WASEDA NEO(日本橋)
東京都
仕事帰りに立ち寄る、あなたの新しい時間の発見のために
仕事帰りに、ちょっと寄り道しませんか?WASEDA NEOでは、ビジネスに効く4つのミニワークショップをご用意しました。これらは、普段7:20~8:20の朝活講座で扱っている内容を、今回は特別に【体験版】として仕事帰りにご参加できるよう開講いたします。 挽きたてコーヒーと一緒に、ゆったり楽しく学べます。お誘い合わせの上、ぜひお越しください。
日時
2019年3月19日(火)19:00-20:00
場所
COREDO日本橋5階 WASEDA NEO
山陽新聞社 さん太ホール
岡山県
岡山芸術交流 2019 パブリックプログラム シンポジウム アートが””変える”” ひとづくり、まちづくり
岡山芸術交流 2019のプレイベントとしてシンポジウムを開催します。 基調講演やパネルディスカッションを通じて、アートの持つ可能性や、ひとづくり、まちづくりへの広がりなどとともに、アートの本質を掘り下げます。
日時
2019年3月15日(金)19:00~20:30(18:30開場・予定)
場所
山陽新聞社 さん太ホール(岡山市北区柳町2-1-1山陽新聞社本社ビル1階)
登壇者
基調講演:京都大学 情報学研究科・ ATR情報研究所 客員室長(ATRフェロー)神谷 之康教授 / パネリスト:岡山市長 大森 雅夫氏、公益財団法人 石川文化振興財団 理事長 株式会社ストライプインターナショナル 代表取締役社長 石川 康晴氏、株式会社 TARO NASU 代表取締役 ギャラリスト 那須 太郎氏 / コーディネーター:大阪大学共創機構社学共創本部(兼21世紀懐徳堂) 木ノ下 智恵子准教授
帝京大学 霞ヶ関キャンパス
東京都
産学連携による地域への貢献と大学の新しい役割~東北や多摩地域での「帝京大学発ヨーグルトプロジェクト」の取り組みを通して~
東北・福島の復興支援などを目的として、帝京大学医真菌研究センター(関水教授)、知的財産センター(中西教授)、経済学部(三竝助教)、東北協同乳業(福島県)などが産学連携で実施している「帝京大学発ヨーグルトプロジェクト」の取り組みを題材に、連携の背景や中身、拡張可能性など本プロジェクトの今後の取り組みの可能性、産学連携による地域への貢献と大学の新しい役割について、公開型クロストークの形で議論します。
日時
2019年3月8日(金)18:00~
場所
帝京大学霞ヶ関キャンパス(平河町森タワー9階) https://www.teikyo-u.ac.jp/access/kasumigaseki.html
登壇者
帝京大学医真菌研究センター長・教授 関水 和久 氏 / 東北協同乳業株式会社 代表取締役社長 今長谷 浩 氏 / 日経BP総研 まちイノベーションCENTER長 社会インフララボ プロデューサー 高津 尚悟 氏 / OJAR代表・一級建築士,京都造形芸術大学非常勤講師 大脇 淳一 氏 / 帝京大学知的財産センター長・教授 中西  穂高 氏(開会挨拶) / 経済産業省 商務・サービスグループ サービス政策課 教育産業室 室長補佐 坂本 和也 氏(閉会挨拶) / 帝京大学経済学部 助教・経済学部三竝ゼミ 三竝 康平 氏(実施・統括)
常葉大学 造形学部 In&Out Lab
東京都
openlab サービスデザインの学び方
常葉大学造形学部In&Out Lab+安武研究室が取り組んできた産学連携事例を公開講座として紹介いたします。例として、①若者と金融との接点を視覚化する:メンタルモデルによるリサーチ、②お金の使い方を変える:若者の決済プラットフォームのデザイン、③UXを生みだすUIを考える:若者の期待を実現するネイティブアプリ、④移住定住のバリューを視覚化する:移住サービスのリサーチ、など。詳細はお申し込みホームページをご覧ください。
日時
2019年2月28日(木)13:30 - 16:00
場所
株式会社ビビビット (株式会社セプテーニグループ)CampusHallA/B 東京都新宿区西新宿8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー27F
登壇者
常葉大学造形学部 安武伸朗教授 / 安武研究室 + Input & Output Lab
弘前大学文京キャンパス
青森県
地域未来創生塾「人口79万人時代の青森を考える」
最近の人口予測では、青森県の人口は2040年代には80万人台まで減少すると見込まれています。本講座では、人口減少が地域社会にもたらす影響を地域経済と労働市場の観点から解説し、人口80万人の青森県で持続可能な地域社会を作るための課題を皆さんと一緒に考えてみたいと思います。
日時
2019年2月27日(水) 18:30~20:00
場所
弘前文化センター第3会議室
登壇者
弘前大学 人文社会科学部 教授 李永俊 氏
地域医療・介護研究会JAPAN
三重県
第1回LMC 地域交流会 ~生命輝かそう、志摩の市民~
「2世代、3世代と家族が近くに住める街」。その家族の幸せにとって必要なもの、子供を養う仕事、そして子供のための教育環境、医療環境。だから、医者は街づくりをする。もちろん一人ではできない。だからみんなでする。一人の患者が最期まで健康であり続けるために。教育、産業、医療、各分野において志摩市で活躍されている方々と各分野において全国で活躍されている方々が一同に会して今後の志摩市について議論する会です。
日時
2019年2月23日(土)13:00~17:30
場所
三重県志摩市磯部生涯学習センター
登壇者
特定非営利活動法人 地域医療・介護研究会JAPAN 会長 邉見公雄氏 / パネリストとして多数参加 / 司会進行:志摩市民病院 江角悠太院長
放送大学
全国
放送大学BSキャンパスex (BS231チャンネル)
2018年10月から「学び直しのための新しいチャンネル」としてBS231チャンネルでの放送を開始しました。人生100年時代における「学び直し」のきっかけにつながる番組を多数ラインナップしており、いつでも・どこでもご覧いただけます。1~3月のプレミアムフライデーは特別な編成とし、データサイエンスやサイバーセキュリティといったビジネスパーソンの関心の高い番組を集中的に放送します。
日時
2月22日(金)20時45分~ 23日(土)20時15分~ サイバーセキュリティシリーズ(全3コマ)
場所
どこでも (ご自宅のTVからご視聴いただけます)
札幌市立大学 サテライトキャンパス
北海道
将来人口推計をどう行い、どう使うか。
本格的な人口減少社会に入り、各地方自治体は地域状況に即して「人口減少の緩和と対応」を模索する難しい政策課題を抱えています。本講座では、「対応」に必要となる地域人口変動のメカニズム・将来人口推計手法に関する知識、「緩和」の手段と効果を検討する際に必要となる出生・死亡・移動の変化が将来推計結果に与える影響について解説し、将来人口推計の政策応用例として、自治体でできる将来世帯推計の方法を紹介します。
日時
2019年2月22日(金) 18:30~20:00
場所
札幌市立大学サテライトキャンパス (札幌市中央区北4条西5丁目アスティ45ビル12階)
登壇者
札幌市立大学 デザイン学部准教授 丸山洋平 氏
静岡市プレミアムフライデー官民推進協議会
静岡県
「自分らしく生き生き働く」の実現へ
2017年2月に始まったプレミアムフライデー。働き方改革に取り組む企業関係者や大学関係者を招き、柔軟な時間づくり・豊かな時間づかいの実践例を交えながら未来のライフスタイルや社員一人一人が自分らしく働くことについてクロストークを開催いたします。(当日参加可能)
日時
2019年2月22日(金) 17:30~18:50(17:15会場・予定)
場所
B-nest 大会議室 (静岡市葵区御幸町3番地の21 ペガサートビル7階)
登壇者
株式会社Sweets Investment 空き家買取専科 代表取締役 玉木 潤一郎氏 / 株式会社ロフトワーク 取締役COO 矢橋 友宏氏 / 常葉大学 造形学部 安武伸朗 教授 / 静岡県立大学経営情報学部 上原克仁 准教授
ハリウッド大学院大学
東京都
美容業の付加価値経営 ~新業態開発事例研究~ Vol.1 QBハウス
日本のビューティビジネス業界に「ヘアカット専門」という業態を定着させた「QBハウス」※は、2018年3月に東証第一部に株式上場し、現在、積極的に海外展開を進めています。 「QBハウス」の株式上場の目的と成果、今後の成長戦略について、北野泰男社長より山中祥弘学長が話を伺います。 ※会社名はキュービーネットホールディングス株式会社
日時
2019年2月22日(金)16:30~18:00
場所
ハリウッド大学院大学 ハリウッドホール (東京都港区六本木6-4-1 六本木ヒルズ ハリウッドビューティプラザ 5階)
登壇者
キュービーネットホールディングス株式会社代表取締役社長 北野泰男氏 / ハリウッド大学院大学 学長 山中祥弘氏
株式会社オカムラ Tie ACADEMY
福岡県
海外(NeoCon)から学ぶ、新たなワークプレイスデザインとトレンド
毎年、アメリカのシカゴで開催される世界最大の家具展示会「NeoCon(ネオコン)」。 昨年50回目を迎えた2018年度において展示された最新オフィス家具、そして海外企業の最新オフィス事例を通して、現在のトレンドを紐解き、これからのオフィスづくりのポイントをご紹介します。
日時
2019年02月22日(金) 15:30~17:00(15:15開場)
場所
Open Innovation Biotope “Tie” 福岡県福岡市博多区博多駅前1-3-3 明治安田渡辺ビル2F
登壇者
株式会社オカムラ フューチャーワークスタイル戦略部 山田 雄介氏
福岡大学 森田泰暢研究室
福岡県
人とイヌとの関係って?
人とイヌの間には、どんな関係性があるのでしょうか?人がイヌに指示をする、いわゆる主従関係をぱっと浮かべる方も多いのではないでしょうか。イヌの反応が「見える」ことで、人とイヌとの関係はどう変わるのか?今回は「株式会社ラングレス」が研究開発する、愛犬のこころをよみとくデバイス 「イヌパシー」を数台お借りして実際に触れながら、参加者の皆様と一緒に関係性のデザインについて考えてみたいと思います。
日時
2019/02/20 (水) 18:30〜20:00(18:00開場)
場所
wework 大名 810-0041 福岡県中央区大名 1 丁目 1 - 29 https://www.wework.com/ja-JP/buildings/daimyo--fukuoka?utm_source=Google&utm_campaign=Organic&utm_medium=Listings
登壇者
株式会社ラングレス 石原あぐり氏 / 株式会社ラングレス 山入端 佳那 / 福岡大学商学部経営学科 森田泰暢准教授
福岡大学MaCOP x ヒマラボ
福岡県
ゲーセン2.0〜これからのゲームセンターって?〜
社会現象にもなった1978年のスペースインベーダー登場以降、アーケードゲームの成長と併せて、ゲームセンターも発展してきました。一方で、家庭用ゲーム機器やスマートフォンアプリなどの登場に伴い、ゲームセンター店舗数は年々減少しています。これまでの歴史の中で単にゲームを行う場以上の存在にもなっているゲームセンター。改めてゲームセンターが持っている価値について語り、次の展開について考える公開講座を実施します。
日時
2019/02/09 (土) 13:30〜17:30
場所
株式会社アイ・ビー・ビー 6F 会議室 https://www.ibb-fukuoka.com
登壇者
合同会社DMM.com 会長室室長 沼野井伸紘氏 / 福岡大学商学部経営学科 篠原巨司馬准教授 / 福岡大学商学部経営学科 森田泰暢准教授
立命館大学
東京都
Beyond Sports Initiative フロンティアメイカー育成講座
既存の概念を超えてこれまでにない価値を見出し、新たなビジネス、産業を創造する「フロンティアメイカー」を目指す方の講座です。今回ご案内する「思考法」講義では、「世界ゆるスポーツ協会」の澤田智洋氏より、自らの発想で新たなビジネスを開拓して優れた結果を生み出した「思考法」を講義していただきます。
日時
2019年2月1日(金)19:00~21:00
場所
立命館東京キャンパス
登壇者
一般社団法人世界ゆるスポーツ協会代表理事 澤田 智洋 氏
株式会社オカムラ ”Sea”
東京都
働き方イノベーション「健康と仕事のパフォーマンス」 ~ メンタルヘルスサポートのための慢性腰痛対策とオフィス環境のあり方 ~
現代オフィスで課題となりやすいメンタルヘルス不調と慢性腰痛。両者の共通点には、仕事のパフォーマンス・生産性が下がることが挙げられる。重篤なメンタルヘルス不調・腰痛とはならないまでも、本来の生産性・創造力が発揮できずに働いている人は多い。この課題に対して、日常のオフィスにおいて実現可能なソリューションをオープンに協議する公開型クロストークを実施する。
日時
2019年1月29日(火) 19:00〜20:00 (20:00イベント終了後は21:00までTea Partyを予定)
場所
株式会社オカムラ Open Innovation Biotope ”Sea” http://workmill.jp/sea/access
登壇者
日本医科大学 衛生学・公衆衛生学 助教・理学療法士・博士(医学) 陣内裕成氏 / 東京大学医学部附属病院 22世紀医療センター 理学療法士 川又華代氏 / 株式会社スノーピークビジネスソリューションズ エバンジェリスト 岡部祥司氏
常葉大学静岡草薙キャンパス
静岡県
デジタル変革を支えるサービスデザインの学びかた
第4次産業革命の今日、すべての産業界でプラットフォームビジネス、デジタルトランスフォーメーションへの取り組みが必須です。この巨大な変革に対して、デザインの思考スタイルが鍵を握っています。 本講座では、UXデザインの教育者である安武が、豊富な産学官共同プロジェクトを通したサービスデザインの概要を解説し、学生の学び方を通して、社会人が実務の中で、何をどのように学ぶことができるのかをお話しします。
日時
2019年1月29日(火) 17:00〜18:15
場所
常葉大学草薙キャンパス ラーニングコモンズ『KNOWLEDGE SQUARE(ナレッジ・スクエア)』 https://www.tokoha-u.ac.jp/university/campus/kusanagi/
登壇者
造形学部造形学科 教授・キャリアサポートセンター長(全学)安武伸朗教授 / 常葉大学 安武研究室学生 / 未来デザイン研究会学生
放送大学
全国
放送大学BSキャンパスex (BS231チャンネル)
2018年10月から「学び直しのための新しいチャンネル」としてBS231チャンネルでの放送を開始しました。人生100年時代における「学び直し」のきっかけにつながる番組を多数ラインナップしており、いつでも・どこでもご覧いただけます。1~3月のプレミアムフライデーは特別な編成とし、データサイエンスやサイバーセキュリティといったビジネスパーソンの関心の高い番組を集中的に放送します。
日時
1月25日(金)18時45分~ 26日(土)18時45分~ データサイエンス革命シリーズ(全6コマ)
場所
どこでも (ご自宅のTVからご視聴いただけます)
弘前大学文京キャンパス
青森県
平成30年第2回市民ボランティア講座「災害ボランティア活動~わたしたちにできること~」
被災時のボランティア活動の実情と重要性をテーマに、H30年9月に発生した北海道胆振東部地震により被災した北海道厚真町にて、ボランティア活動を行なってきた本センター学生事務局OBで、現北海道小樽市役所職員である南部真人氏を講師として迎え、現地での経験や現在までの個人でのボランティア活動の経験が、有事にどのように活かされたかについてご講演いただきます。避難所設営ゲームや救急救命講習も開催予定。
日時
2019年1月25日(金) 18:00~20:30
場所
弘前大学文京キャンパス 大学会館3階 大集会室
登壇者
弘前大学 ボランティアセンター学生事務局OB/北海道小樽市役所 福祉部 生活支援第2課 生活支援第5係 南部真人 氏/学校法人弘前城東学園弘前医療福祉大学短期大学部 救急救命研究会 NPO法人青森県防災士会副代表理事・弘前支部長 工藤廣道 氏
青山学院アスタジオ
東京都
「お買い物イノベーション」ペイメントシフトとお買い物行動の変容
様々な企業が新しいペイメントサービスをスタートし始めた2018年。ニュースでは毎日のように各社によるサービスやプロモーションが取り上げられています。日常の生活がどのように変わるのか。この度は「都市経済」「ペイメント」「ライフスタイル」「小売」のステイクホルダーたちが生活の中の「お買い物」に焦点をあて、「お買い物イノベーション」をテーマに協議する公開型クロストークを実施いたします。(申込不要・参加自由)
日時
2019年1月25日(金) 17:50〜19:30
場所
青山学院アスタジオ (青山学院大学青山キャンパスから徒歩2分) http://www.aogaku-astudio.com/
登壇者
青山学院大学総合政策学部 井口典夫教授 / 株式会社 浜野総合研究所 ライフスタイル・プロデューサー 浜野安宏氏 / 株式会社Origami 社長室ディレクター 桑原智隆氏 / 一般社団法人 日本経済団体連合会 副会長 石塚邦雄氏
千葉商科大学 丸の内サテライトキャンパス
東京都
第7回CUC公開講座「エシカル消費教育の推進」
第7回CUC公開講座は、「エシカル消費教育の推進」と題してエシカル消費(倫理的消費)について議論します。エシカル消費は、有機農産物などの環境保護製品や不当労働が伴わないフェアトレード認証品購入など、環境・社会問題の解決に寄与する消費行動で近年我が国でも注目されています。 本講座では、NPO法人フェアトレード・ラベル・ジャパン事務局長 中島香織氏、㈱パン・アキモト取締役 秋元信彦氏のご講演と、ご講演者と本学 原科幸彦学長、滝澤淳浩准教授によるパネルディスカッションを行います。
日時
2018年12月21日(金)14:30~16:30
場所
千葉商科大学丸の内サテライトキャンパスGalleria 商.Tokyo
登壇者
認定NPO法人フェアトレード・ラベル・ジャパン事務局長 中島佳織 氏/株式会社 パン・アキモト 取締役営業本部部長 秋元信彦 氏/千葉商科大学学長 原科幸彦 氏/千葉商科大学サービス創造学部准教授 滝澤淳浩 氏
九州大学 大橋キャンパス
福岡県
eスポーツをビジネスと文化で考える
福岡アジア都市研究所調整係長であり、福岡eスポーツ協会会長を務める中島賢一氏をお迎えし、eスポーツの成り立ち、eスポーツの今後、福岡におけるeスポーツについてお話しを伺います。 世界におけるeスポーツの競技人口は、1億3千万人を越え、日本においても、eスポーツの波及は目覚ましいものがあります。eスポーツに関心をお持ちの方はもちろん、eスポーツのことをご存知ない方も、eスポーツへの理解を深める良いきっかけになればと思います。
日時
2018年12月21日(金)19:00~21:00
場所
九州大学大橋キャンパス デザインコモン2Fアクティブラーニングスペース
慶応大学大学院政策・メディア研究所伊藤健
東京都
「越境するシステミック・チェンジ」 アジアの社会イノベーションと社会的投資 (トヨタ財団助成事業「アジアにおける社会イノベーション・エコシステム調査研究事業」)
タイ・シンガポール・中国・韓国・日本の5か国の実践者・研究者によって、教育や人権、貧困等の課題に取り組むアジアの社会イノベーションの最新動向と事例について紹介し、そうした社会イノベーションを形成されたエコ・システムはどのような要素によって成立するのか、2年間の研究プロジェクトの研究結果について共有し、今後のアジアにおける社会イノベーションの促進に向けた協働について議論します。
日時
2018年12月6日(木) 午後3時~午後5時半 (午後2時半開場)
場所
日本財団 2F 大会議室
登壇者
ChangeFusion Institute創設者 スニット・シュレスタ氏 Sunit Shrestha(タイ) / シンガポール経営大学(SMU) Lien Centre for Social Innovationディレクター ジョナサン・チャン氏 Jonathan Chang(シンガポール)/ ChangeVentures ハイディ・リョン氏 Haidy (Hoi Ki) Leung (タイ) / C.(C-dot) 共同創業者 スンギョン・ハン氏 Sunkyung Han(韓国) / シュアン・リン氏 Shuan Lin(中国)/ 岡山大学大学院 ヘルスシステム統合科学研究科 専任講師 青尾謙氏 / 慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科 特任講師/AVPN 東アジア統括 伊藤健氏
東京藝術大学 取手キャンパス
茨城県
取手アートパス2018 公開トークセッション「取手から世界とつながるアート・センター大構想大会」
取手でアート・センターを実現するならどんな姿・どんな風景が広がるのか? 地域・教育・食・福祉・スポーツ・アートマネジメント……さまざまな立場で社会と芸術との接点をつくってきた登壇者それぞれの視点から、現在の世界・社会の中で必要な「アート・センター」についてのアイディア、夢や構想・妄想を語り合います。
日時
2018年12月2日(日)17:00~19:00
場所
東京藝術大学取手校地 藝大食堂
登壇者
東京藝術大学美術学部長・先端芸術表現科教授・TAP実行委員長 日比野克彦 氏/「指輪ホテル」芸術監督、劇作家、演出家、俳優、TAPアート・センター・リサーチパートナーアーティスト 羊屋白玉氏/美術家、愛知県立芸術大学美術学部准教授、藝大食堂統括ディレクター 岩間賢 氏/東京藝術大学大学院国際芸術創造研究科長・同教授、音楽環境創造科教授、TAP実施本部長 熊倉純子 氏/アーツカウンシル東京事業推進室事業調整課長、東京アートポイント計画ディレクター、TAP副実施本部長 森司 氏
近畿大学 東大阪キャンパス
大阪府
ワークスタイル革新とリ・ラーニング(学び直し)・デザイン 人生100年時代の企業と大学の連携要件
創造性が要求される時代のワークスタイルに向けて、企業、大学の立場から「リ・ラーニング:学び直し」スタイルと創造性人材育成の可能性、働き方の革新そして、設備環境の要件を、パネル討議を通じて確認します。本会場施設設計を担当したNTTファリティーズ畠山氏には、多様な資源が有機的に結びつき、知識創造に繋げるためのポイントを、株式会社オカムラ前田氏からは、創造性につながる環境設計のポイントについてお話頂きます。
日時
2018年11月30日 金曜日 16時30分~18時00分(16時開場)
場所
近畿大学 東大阪キャンパス アカデミックシアター1階 ラーニングコモンズ
登壇者
株式会社オカムラ フューチャーワークスタイル戦略部 はたらくを科学する研究所 フェロー 前田 明洋氏 / 株式会社NTTファシリティーズ 関西事業本部 エンジニアリング&コンストラクション事業部 コンストラクション部 室長 畠山 文聡氏 / ヤフー株式会社 Developer Relations 山本 学氏 / 株式会社ラーニング・イニシアティブ 浅野 高光氏 / 近畿大学 経営学部 教授 廣田 章光氏
常葉大学 静岡草薙キャンパス
静岡県
キャンパスのイノーべションを通じた課題解決と地域活性 〜静岡人材の育成と市民開放型キャンパスのカタチ〜
2018年4月に新たに生まれた新キャンパス、常葉大学静岡草薙キャンパスの実現に取り組んだ竹中工務店担当者とキャンパスが位置する草薙地区の商店会会長を常葉大学に招き、学生と地域企業・地域市民の交流を生み出す新しいキャンパス設計の狙いと、草薙地区のまちづくりの展望を交えた静岡市における新しい時代の地域との交流デザインについて、市民公開型クロストークを実施いたします。 (申込不要・参加自由)
日時
2018年11月30日(金)16:00~17:00
場所
常葉大学 静岡草薙キャンパス ラーニングコモンズ『KNOWLEDGE SQUARE(ナレッジ・スクエア)』
登壇者
学校法人常葉大学 常務理事・法人事務局長 木宮岳志 氏 / 常葉大学 教育学部心理教育学科長・学生部長 伊東明子 教授 / 竹中工務店 名古屋支店設計部 設計6グループ長 常葉大学静岡草薙キャンパス設計者 長谷川寛 氏 / 一般社団法人草薙カルテッド共同代表・草薙商店会会長 山本洋平 氏
ハリウッド大学院大学
東京都
クリエィティブビジネス論・グローバル人材論
ネイルサービスの生産性向上をテーマに、ネイルサービスのマシンテクノロジーの最新事情およびネイルサービスマシンを導入した場合のビジネスフレーム構築について紹介します。
日時
2018年11月30日(金)16:45~18:00
場所
ハリウッド大学院大学 六本木ヒルズ ハリウッドビューティプラザ
登壇者
メイ・ウシヤマ学園ハリウッド大学院大学ビューティビジネス研究科 教授 野嶋朗 氏ほか
早稲田大学 日本橋キャンパス
東京都
お江戸日本橋学・カジュアルナイト!
お江戸日本橋の街づくりの特色や独自性を、産業、地域発展の歴史や経緯から探っていきます。 世界有数の大都市の江戸、その礎を築いた場所、それは商人が集まり互いに凌ぎを削る事で発展を遂げた日本橋でした。 産業創造、界隈再生の伝統が息づき今でも話題に事欠かない日本橋の街づくりの背景を、ドリンク付き2時間の講座でお楽しみいただけます。
日時
2018年11月30日(金)18:00~
場所
COREDO日本橋5階 WASEDA NEO
登壇者
三井不動産株式会社 日本橋街づくり推進部 新原昇平 氏
弘前大学 文京キャンパス
青森県
弘大じょっぱり起業家塾(観光ビジネス演習)「せとうちDMOが実践する世界標準のインバウンドマーケティング」
弘大じょっぱり起業家塾(観光ビジネス演習)では,観光に関わる新規ビジネスプランを作成する基本プロセスを学びます。今回は観光コンテンツの商品化を考えるために、成功例などを紹介しながら観光戦略の立案などの能力の育成を目指します。
日時
2018年11月21日(水)16:00~17:30
場所
弘前大学総合教育棟310講義室
登壇者
株式会社Intheory 代表取締役 村木知裕 氏
プレ金大学、開校。
あたらしいことを学ぼう。